香川県にいったら「香の香」のうどんを食べてほしい!【お取り寄せ】でお家でも美味しい!

お取り寄せ

こんにちは、ご訪問ありがとうございます。

今回は、2020年秋に行った香川県旅行(うどん旅)で出会った感動する美味しさのうどん『釜あげうどん長田in香の香』の記事です。

さて、香川県といえば…?と、聞かれれば、ほとんどの人が「うどん!!」と答えるでしょう。
それほどに、うどんで有名な「うどん県の香川県」。
なんとなく、うどん県というイメージをもって初めて香川県を訪れましたが、こんなにも県をあげて「うどん」をアピールしているとは…というほどにうどん県だったと記憶にあります。

うどん県 おもてなしパスポート

こんなパスポートがあるほど。
「うどん県 おもてなしパスポート」【公式サイトはコチラ】

海外旅行の際の「入国・出国審査」のように、「うどん県おもてなしパスポート」を提示すると、「入県・出県審査」が受けられます。

高松駅他、香川県内の各交通機関ターミナルや観光スポットなどで配布しているので、うどん県巡りをする際には是非手に入れてほしいパスポートです。

クオリティの高いパスポートに驚き。
さすが、「うどん」に力を入れているだけあるなぁ~と思いました。

『釜あげうどん長田in香の香』のうどんに感動した話

では、話を戻して『釜あげうどん長田in香の香』のうどんに感動した話。

『香の香』は、全国のうどんランキングで毎年上位にランクインするうどん屋さんで、ガイドブックには必ずといっていいほど載っている為、観光客はもちろん、地元の人にも愛され毎日たくさんのお客さんで賑わっているそうです。

私も、もちろん今回の旅の目的の1つでもありました。

釜あげうどん長田in香の香
「公式ホームページ」
〒765-0031 香川県善通寺市金蔵寺町1180
営業時間:平日・土日祝  9:00~17:00
定休日:水曜日・木曜日(祝日の場合は営業)

開店時間くらいにお店に着いたのでまだ並んではいませんでしたが、店舗の中にはたくさんの人がうどんを食べていました。
(これはみなさん、朝ごはんなの?おやつなの?)

お値段は、「釜揚げうどん(小)うどん1玉分」で300円という安さ。
なんと、「釜揚げうどん(大)うどん1.5玉分)でも400円!!

まずは価格の安さに驚きました。
えぇ、香川のうどんってどこも安いんですよね。
ワンコインあれば1人前食べれちゃうお店がほとんど。(羨ましい)

この日は、他にもうどん屋を巡る予定でいたので「釜揚げうどん(小)」を注文しました。

うどんの麺が美しいですよね…
まずは、何もつけずに麺だけを食べてほしいです。
しっかりとしたコシ、そしてツルツルのおうどん。

薬味なども必要なく、麺だけでも美味しいんです。
そして、何よりも感動したのが、この麺につけるオツユですよ!!

釜あげうどんとは茹で上がった麺をそのまま出汁につけて頂くスタイルです。
シンプルだからこそ素材や製法の上手さがそのまま表現されるのですが…
これが美味しすぎて感動モノでした。

鰹節といりこ、昆布?のおだしが効いたオツユが身に染みる…
日本人でよかったぁ~という香りと味。

オツユだけでも飲めちゃう優しい味のおいしさでした。
これが、長田in香の香でしか出せない味なんですね。

長田in香の香は当店1店舗のみで、麺の卸・海外の出店・系列店は一切ありません。
香川県に訪れた際は並んででも食べる価値のあるうどんですよ(*´Д`)

お土産に持ち帰れるうどんとお出しも売っていました☆

本土にもあったらいいのになぁ~と帰ってからもずっと「香の香」を思っています。

『香の香』はお取り寄せできる!

もう一度あの感動したうどんが食べたい…と、2021年になってからもずっと思っていましたが、ついにお取り寄せをしちゃいました!

「生うどん」と「だし汁」です!注文してすぐに届きました。
「生うどん」は1パックで3玉分。
「だし汁」は、いろんな料理に使ってみたいと思い1升(約20杯分)を注文。

生うどん…要冷蔵、賞味期限1週間ほど
出汁…要冷蔵、賞味期限1週間ほど

自分でうどんを茹でて、だし汁を温めて食べただけですが…
やっぱり安定の美味しさでした!!

大きなお鍋でたっぷりのお湯で茹でると美味しく仕上がります。
沢山一気に茹でてしまいましが、時間がたってもコシが残っていて、本場の讃岐うどんは凄いなぁ~とこれまた感激しました♪

本土(中部圏)から、四国はなかなか気軽には出向けませんが、またお取り寄せしたいと思います!

そしてまた、現地でも讃岐うどん巡りがしたいなぁ~(*´Д`)

タイトルとURLをコピーしました