愛媛県に行ったらお土産はコレ!『一六タルト』を食べてほしい!

各地のオススメお土産

こんにちは!
旅行に行きたくでも行けないもやもやが日々つのりますね。
そんな今日は、今まで行った場所で見つけたオススメのお土産をご紹介しています。

今回は、四国。愛媛県の伝統的な和菓子「一六タルト」です。
四国では知らない人がいない、人気の郷土菓子。
「の」の字が特徴的なふわふわスポンジ生地のお菓子です。
そのスポンジの中には、柚子の風味がする餡が入っていて緑茶にもぴったり!

お土産でも定番なので、食べたことがある方も多いと思います。
私も、初めて食べたその時にファンになりました(^_-)-☆

四国のおみやげはこれで決まりです!
とはいえ、今は旅行に行きにくい2021年冬…
通販で各地のお菓子を購入して、お家で味わってみてはいかかでしょうか♪

一六タルトって?

四国名菓の「一六タルト」は愛媛県産の柚子と白双糖を加えたこしあんを、きめ細やかなやわらかいスポンジで巻いた風味豊かな伝統のお菓子です。

ふわっとした食感にのスポンジは、やさし~い甘さ。
そして、中に包まれた餡が絶品!女性に人気の柚子の風味がします。
日本茶との相性抜群のお菓子です。

使用されている柚子は、もちろん愛媛県産。
お砂糖はまろやかな甘さを引き出す白双糖を使用。
バターや油は不使用。

飽きの来ない美味しさを生み出す秘訣がつまったお菓子です。

また、スライスされているので食べやすい!
バラまきに便利な個包装の「ひと切れ一六タルト」もあります。
お土産にしやすいところも嬉しいですね。

一六タルトの歴史

江戸時代、久松家初代松山藩主・松平定行公が、ポルトガル人から教わったといわれています。その教わった南蛮菓子タルトをとても気に入り、製法を松山に持ち帰ったといわれています。当時の南蛮菓子タルトは、カステラの中にジャムが巻かれたものでした。
現在のような餡入りのタルトは、定行公が独自に考案したものといわれています。

そして、製法は後に久松家の家伝とされ、明治以降、松山の菓子司に技術が伝わり、四国の名菓となりました。

今や誰でも知っている人気のお菓子ですが、長い歴史のあるお菓子なんですよ。

一六タルトの種類

一六タルトは柚子風味のものが定番ですが、季節限定フレーバー等、味のバリエーションも楽しむことができます。
季節限定や、期間限定ってきくと気になっちゃいますよね。

①温州みかん(期間限定)
温州みかんの時期に合わせた季節限定の一六タルトです。
愛媛県産温州みかんを使用したみかん餡を、みかん色の柔らかい生地で包まれた綺麗なタルトです。

②あまおう苺(期間限定)
白い卵などを使用した白色のやわらかい生地が可愛らしい。
福岡県産あまおう苺のジャムを入れて練り上げたいちご餡が巻いてあり、甘酸っぱい苺の風味がふわりと香ります。

③しょこら(期間限定)
ベルギー産のチョコレートに愛媛県産の伊予柑果皮と柚子を入れたチョコレート餡を、ココアパウダーを使用したきめ細やかなスポンジ。

④みきゃん・ダークみきゃん
餡に愛媛県産みかんと愛媛県産伊予柑果皮を使用し、みかん色に仕上げた生地で巻きました。爽やかな柑橘の風味と伊予柑果皮の食感が楽しめます。
なにより、パッケージが可愛くてパケ買いしたくなります!

⑤栗づくし(期間限定)
生地には栗皮パウダー、渋皮栗ソースを入れて栗の皮をイメージし、餡には栗ペースト、刻み栗を使用。生地にも餡にも栗が入ったまさに栗づくしの栗好きには魅力的なタルトです。

ちなみに、こんな商品もあります。
愛媛県今治市の老舗タオルメーカー「吉井タオル株式会社」とのコラボ。
愛媛県ならではの詰め合わせですね♪
色も形も一六タルトそっくり!

一度は行ってみたい、「一六タルト」が食べれるお店

愛媛の観光地・温泉といえば、道後温泉。
ここを訪れた際には、寄ってみてほしい店舗がコチラ、「一六茶寮」です。
一六本舗 道後本館前店2Fにあります。
道後温泉本館の風景を眺めながら、木のぬくもりあふれる店内で、愛媛ご当地のうどんや、一六本舗自慢のスイーツなどが食べられます。

「一六タルトの天ぷら」なんてのもありますよ!
気になりますよね!

あ~、愛媛に行きたくなってきました…( ;∀;)

住所:松山市道後湯之町20-17
電話番号:080-921-2116

「一六タルト」はどこで買えるの?

「一六タルト」は、全国で買うことができます。
全国の販売店舗はコチラ。

四国に行けば、駅などどこでも見かける銘菓です。

愛媛県だけでも、29店舗のお店で買うことができますよ♪
品揃えが豊富な、「十六番館」にはいつか足を運んでみたいです。

住所:松山市東石井2丁目22-13

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、愛媛の銘菓「一六タルト」をご紹介しました。
時折無性に食べたくなるんですよね。
なかなか四国へ、愛媛に行けない!という方は是非、通販サイトを利用して「一六タルト」を手に入れてみてくださいね♪

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました